××Maikoの賃貸DIY LIFE××

賃貸に家族4人暮らし。DIYやリメイクで原状回復できるインテリアを楽しんでいます。最近は収納やおすすめ商品の紹介やモニターレポなども書いています。

横浜カップヌードルミュージアムを楽しむコツ

スポンサーリンク

こんばんは☆

まだ9月も10日程しか経っていないのにもう朝晩涼しい気がします。

いつまでも夏の調子でいると、風邪を引いてしまいそうなので気をつけなきゃですね🙌

 

先日、岡山に住んでいた頃のお友達が横浜まで会いに来てくれたので、みんなでカップヌードルミュージアムに行ってきました!

 

f:id:maiikkoo:20180902225245j:image

 

 

カップヌードルミュージアムってどんなとこ?

カップヌードルミュージアムとは、世界で初めてのインスタントラーメン、あの『チキンラーメン』を発明した日清食品の創業者、安藤百福の思考を楽しみながら学び、見て触って食べて遊んでを体感できる体験型のミュージアムです。

現在は横浜と大阪の池田市にありますね。

私は近くにいながらまだ行ったことがなかったのですが、以前行った友達が確か予約がいるような事を言っていたのを思い出して前日に予約しようとしたら、もう前売りは完売していて大ピンチ💦

週末や混雑時には早めに予約しておくのが良さそうです。

 

予約方法と料金 

カップヌードルミュージアムに入る入館料は大人500円、高校生以下は無料。

入館料を支払えば

 

1階のお土産売り場

2階の安藤百福シアター&ヒストリー

3階のマイカップヌードルファクトリー、チキンラーメンファクトリーを見るだけ(体験のお話は後程)

4階のカップヌードルパーク(有料)

ワールド麺ロード(世界8カ国の麺が食べられるフードアトラクション)が利用できます。

 

でもせっかく来たんだから3階も見るだけではなく体験したかった!!

のですが、前売りが完売しちゃってて残念ー。

と思ったら慌てなくても大丈夫!

事前のネット予約の他に、当日券は確保されているようなので当日買うこともできました。

 

ただ、私たちが行った日は日曜日ということもあり、もしチケットが買えず岡山から楽しみに来ているお友達をガッカリさせる事になるのは嫌だったので、ミュージアムは10時オープンですが私は9時に並びました。

すると開店前なのに続々と人が並び始めて、あっという間に行列に。

良かった〜ε-(´∀`; )

そして親切な事に、10時オープンなのに9時15分くらいには入り口を開けてくれて室内に入って受付に並び、お姉さんから館内の詳しい説明を聞いたら、いざ受付で入館料の支払いです。

時間は9時40分くらいでした!

(こーゆーの、キッチリしている所が多い中(特にレストランのランチとか(;'∀')

少しでも時間を早めてくれるのはとっても嬉しいですよね🙏)

 

今回は大人4人、子供3人で行ったので2000円支払いました。

入館料を支払ったら3階に上がり、マイカップヌードル作りの整理券をもらいます。(←これがネット予約可)

整理券は10時スタートの分から30分置きの好きな時間の人数分をもらえばあとはその時間になるまでシアターを観て見学したり、4階のパークで遊んだりしてもいいので、とりあえず整理券をもらえればホッとひと安心です😊

 

マイカップヌードル作り体験

10時からスタートが一番早い時間ですが、久しぶりに会えてテンション高い子供たちがいたので(大人もですが(笑))バタバタして間に合わない!ってことがないように、10時半から体験の整理券をもらいました。

時間まで2階のシアターを観ようと思ったのですが、時間が合わず断念。

(シアター上映は14分間。10時15分にシアターを観に行ったら次の上映は20分からと言われたので、30分からの体験に間に合わなくなるので今回は断念しました。)

 

10時半になり3階に上がると、その時間の整理券を持ってる人たちに係りの人が順番に案内してくれて、マイカップヌードル作りを体験する人はマイカップを300円で買います。

マイカップを買ったらマジックが置いてあるテーブルで、自分のカップにお絵描き🎵

いきなり久しぶりのお絵描きで戸惑いましたが(;'∀') 見本もあるので大丈夫ですよ。

f:id:maiikkoo:20180909230309j:image

 

お絵描きが出来たら、お好きな麺→具はこの中から4種類お好きな具を選んで蓋をしてもらったら完成です👍

f:id:maiikkoo:20180909230420j:image

子供騙しかとちょっと馬鹿にしてましたが、カップヌードルミュージアム意外と楽しかったです( *´艸`)

 

ちなみに、3階のマイカップヌードル作りの横でマイチキンラーメンを作る体験もできるのですが、そちらは完全予約制だったので気になる方は事前にネットでチェックしてみてくださいね。

www.cupnoodles-museum.jp

 

駐車場

館内には40台分の駐車場しかないので、9時半ぐらいには満車になってしまいました。

曜日などの関係もあると思いますが、駐車場に入れたい方は早めに行った方がいいですね。

もし停められない場合は料金はかかりますが、向かいのワールドポーターズに停めてランチを食べて駐車場代を浮かす・・なんて手もありますね(^-^)v

 

今回は他の用事のついでに横浜に立ち寄ってくれたので、そのあと中華街に行けただけであまり時間がなかったのですが、今度はゆっくり泊りに来てほしいなー。

 

その為には綺麗に片付けしとかなきゃ☆

www.maiko.blog