××Maikoの賃貸DIY LIFE××

賃貸に家族4人暮らし。DIYやリメイクで原状回復できるインテリアを楽しんでいます。最近は収納やおすすめ商品の紹介やモニターレポなども書いています。

IKEA299円のチープなキャンドルホルダーにちょっと手を加えて高見えキャンドルホルダーに大変身

スポンサーリンク

 

先日IKEAに行ってきました。

前から狙っていたグラスにフェイクグリーン、それにトレーにキャンドルホルダーと、ちょこっとだけお買い物してきたのですが、今日はその中のキャンドルホルダーが

えっ??・・って話です。(笑)

 

 

 

 

 

さて、キャンドルホルダーがどうしたのかというと、

なんと我が家にはどう見ても似合わないピンクを買ってしまったんですね。

衝撃(笑)

IKEA キャンドルホルダー ミッチャクロン メッキ風 塗料

 

本当は白のキャンドルホルダーが良かったのですが、白だと999円。

それに対してキャンドルホルダーの色がピンクってだけでお値段がなんと299円だったのです。

それはピンクを買いますよねー。

だって元が何色だってペイントしてしまえば一緒だからね(*´艸`*)

 

というわけで、ピンクのキャンドルホルダーをペイントしたのですが、どうせなら海外インテリアで見るような、高級感のあるキャンドルホルダーにしちゃおう!ってことで、メッキ風にペイントできちゃう『メッキ感覚』で塗ることにしました。

 

IKEA キャンドルホルダー ミッチャクロン メッキ風 塗料

 

『メッキ感覚』は シルバー・ゴールド・ブロンズの3色あって、私はピンクゴールドっぽいブロンズを選びました。

IKEA キャンドルホルダー ミッチャクロン メッキ風 塗料

 

 

 

 

ピンクのキャンドルホルダーを隠すためすぐにでも塗りたいところですが、キャンドルホルダーが金属なので、まずは下地にミッチャクロンを塗りました。

 

ミッチャクロンは金属やプラスチックなど、塗料が弾いてしまう素材にも塗料を密着させる為の下地剤で、先日職場のロッカーをペイントした時の下地にも使用しました👇

 

 

ミッチャクロンをひとつ持っていれば、たとえ塗料を弾いてしまう素材にもペイントできるし、ペンキを密着させる為にしていたヤスリ掛けも省けるのでおすすめですよ~。

 

 

さてようやく準備が整ったので、ミッチャクロンが乾いたらメッキ感覚をスプレーします。

コツは近すぎず、20㎝程離れた所からスプレーするとムラなく綺麗に塗ることが出来ますよー。

 

説明する程ではありませんが一応、左が塗装前、右が塗装後です。

IKEA キャンドルホルダー ミッチャクロン メッキ感覚 キャンドル

 

ピンクのキャンドルホルダーが299円にはまったく見えない高級感のあるキャンドルホルダーになりました(*´艸`*)

IKEA キャンドルホルダー ミッチャクロン メッキ感覚 キャンドル



気に入らないモノが好きな色にペイントしてお気に入りになったり、飽きてしまったモノをペイントしてまた新鮮になったり・・

IKEA キャンドルホルダー キャンドル メッキ感覚 ウンベラータ

 

スプレー式だととても簡単にチャレンジできるのが良いところ🎵

 

ちなみに所々剥げてしまった陶器製の鉢カバーもミッチャクロンを塗ってから『メッキ感覚』でスプレーしてみましたよ。

IKEA キャンドルホルダー キャンドル ミッチャクロン メッキ感覚

 

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

100円で買った剥げ剥げの鉢が、あっという間に高級感のある素敵な鉢に大変身しました♡

IKEA キャンドルホルダー キャンドル ミッチャクロン メッキ感覚


飽きてしまったモノや不要なモノでもすぐ捨てるのではなく、塗り替えたりしても楽しいですよー♬︎♡